初心者英語〜中学英語に基本も怪しい私が基礎英会話ができるまで

はじめに〜簡単に自己紹介〜

私が英語を本気で学びたいなと思い始めたのは3年前くらいから。
仕事で外人のお客さんの接客をすることがあり、そこで全く会話ができなかったことがすごく悔しかったことがきっかけです。

 

 

私の仕事は飲食店で、お客さんはチャイニーズの方だったんですが日本人だと思い席に通したものの、
全く日本語が通じず。1人英語は通じる方がいて、英語で接客することに。
注文を聞くも、メニューを指さしながら「これなに?」と尋ねられたものが【雑炊】や【焼き飯】・・・

 

 

あれ?【焼く】とか【煮る】って英語でなんて言うんだろう?
鍋で米を煮る米をフライパンで焼く、っていう簡単な文も英語にできない。
そもそもフライパンって英語だっけ?
焼き飯は自信満々に「チャーハン!」と答えるも全く通じず・・・(;´・ω・)

 

なんとなく、お客様が言っていることはわかる。しかし、

 

返事ができない!!

 

なんて歯がゆいんだろう!!

 

その時は会話ができないことが本当に悔しく、ものすごく記憶にあります。

 

 

 

 

また、学生時代は音楽はだいたい洋楽。映画も洋画が大好きで、
特に海外ドラマ、「プリズンブレイク」にドはまりしていました。

 

 

そんな学生時代にいとこがアメリカ人と結婚。
地元の友達がアメリカに留学、その後インドで就職と、
周りに英語と触れる機会が多く、身近な存在でした。

 

 

 

 

そんなこんなで英会話教室に通いだしたわけですが、
まだまだ会話はできません。何とか聞きとれるくらいです。
ここで勉強してきたことをまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

適切な勉強方法とは

 

 

 

教室で習う英会話はとにかく予習復習はもちろん
毎日数分でも英語を聞く事!何度も聞いて頭に叩き込み
聞くだけでなく、声に出すことが大事とすごく言われます。
聞いて、声に出して、声に出しながら書く!
です。

 

声に出すというのは本当に大事です。
頭で理解していても声に出してみると発音や速さなど慣れてなくてけっこうカミカミになります。
早口言葉みたいな( ´∀` )英語は発音しない単語があったり省いてしゃべるのでめちゃくちゃ速く感じます。
しかしひたすら声を出してしゃべることによってどこを発音しなくていいかわかるようになります。

 

 

 

 

繰り返し、継続する事。
焦らず、マイペースで進み、忘れたらもう一度戻ればいいんです。

 

 

 

 

 

Hello!はじめまして^^ 

 

 

まず、初めてあって人と会ったときはなんていうでしょう。
@自分の名前A会えてうれしいという気持ちB相手の名前
最低限以上を伝えたいですね。

 

 

 

 

Kim: Hello.My name is Kim.
こんにちは。キムです。

 

自分: Hi! I am Chiaki . Nice to mee you, Kim.
はい!こんにちは。チアキです。はじめまして、キム。

 

Kim: Nice to meet you ,too,Chiaki.
こちらこそ、チアキ!

 

 

 

だと・・・  good morning!
だと・・・ good after noon.
だと・・・ good evening.

 

 

 

これらは時間帯によって会話の前にさらっと付け加えればいい感じです。

 

 

 

 

How are you? 調子はどう?

 

 

こう聞かれたら、[fain]と答える方多いと思います。私もそうです。
ファイン言っときゃいいか!的な。

 

しかしその時の気分で使い分けれたらいいですね。

 

 

 

A:   How are you?

 

B:   Fain, thank you. And you?

 

A:   I'm fain.,too.

 

 

 

 

 

元気です! fain→ good→ okay→ not very well→ terrible   最悪です・・

 

 

 

といった感じで今の調子によってFainのところをかえて答えます。

 

「not very well」や「 terrible」は調子が良くない時に「最悪の気分だ」というかんじで使いますが、
あくまで挨拶なのであんまり疲れていることを真面目に伝えなくていいと思います。
すっごい元気なわけじゃないけど普通〜ってときは
「I'm good」と答えたらいいです。

 

 

 

 

 

 

 

See you! またね〜

 

最後に、別れの挨拶は・・

 

 

 

See you. tomorrow!
また明日ね!

 

 

って感じです。
good bye より軽いかんじで親密度アップ!です^^

 

 

 

さらに「tomorrow」の部分を変えて

 

Have a nice weekend.     よい週末を〜

 

お休み前は、
Good night, sweet dream. お休み〜 いい夢見てね!

 

 

とスムーズに言えたらいいですね!

 

 

 

 

続きを読む≫ 2017/11/09 01:25:09